ようこそ ゲスト さん

ユニコムの酸素レンタル

オンラインショッピングアイテムを探す

クレジットカード

上記のカードはヤマト運輸の宅急便コレクトにて使うことができます。
商品お引渡しの時にカード決済できる仕組みです。

当ショッピングサイト内にてのクレジット決済はできませんのでご注意ください。

クレジットカード

上記のカードは佐川急便の代引きシステムeコレクトにて使うことができます。
商品お引渡しの時にカード決済できる仕組みです。

当ショッピングサイト内にてのクレジット決済はできませんのでご注意ください。

岡部 武雄

Facebook

HOME -> 酸素関連商品(酸素濃縮器・携帯酸素発生器・酸素カプセルなど) -> ペット用酸素2点セット(酸素濃縮器+ペットオキシホテル) -> ペット用酸素2点セット(酸素濃縮器オキシランドZ‐3000(A)+スクエア・Sサイズ)146,450円(税込)

ペット用酸素2点セット(酸素濃縮器オキシランドZ‐3000(A)+スクエア・Sサイズ)146,450円(税込)

146,450円 (本体価格133,137円)

→ペット用酸素をさがす

酸素濃縮器をさがす
→酸素濃縮器アウトレット・中古品をさがす
→酸素濃縮器レンタルをさがす

酸素メーカーならではの品揃え!
品質も保証します!

大事なペットのために・・・
酸素吸入に必要な酸素濃縮器と酸素ケージを
セットにしました。
自宅に届いたらすぐに酸素室ができます。

 
ペット用酸素3点セット 146,450円(税込)
(オキシランドZ-3000A+スクエア・Sサイズ )


【内容】
①酸素濃縮器
『オキシランドZ-3000A(アウトレットA)』

アウトレット商品A
主に展示品として使用していたもので未使用品です。
保証期間:1年
付属品:すべて新品


酸素濃縮器ゼオライト交換について
(定期的に交換が必要です。保証期間内でも有料になります。)


②『ペットオキシホテル・スクエアSサイズ』

サイズ:W50×D60×H50cm

【オプション】
ペット用酸素マスク

 延長チューブ

酸素濃度計レンタル

 ※レンタルもあります
大容量ポータブル電源(モバイルバッテリー)






ペット在宅酸素使用例



製品の仕様

酸素濃縮器【オキシランドZ-3000】

●酸素濃度:約90%~35%
●流量:毎分2.5~8リットル
●サイズ:W340×D440×H290(mm)
●電源:AC100V
●消費電力:50Hz用:280W/60Hz用:250W
●発生方式:PSA方式
●運転音:約45db
●重量:約10kg
●保証期間:1年間

※器機は50Hz用、60Hz用があります。
周波数の異なる地域でご使用されると故障の原因となりますのでご注意ください。
『ペット・オキシ・ホテル・スクエア Sサイズ』 

※単品購入の場合、送料1,650円かかります
こちらの商品は予告なしにカラーが変更になる場合がございます。

【サイズ】
外寸:幅50 ×奥60×高50cm

【対象】
犬・猫・ウサギ・フェレット・ハムスター、小~中型の動物用
(チワワ、ヨークシャテリア、ポメラニアンなど)

ペット用酸素2点セット(酸素濃縮器オキシランドZ‐3000(A)+スクエア・Sサイズ)146,450円(税込)

販売価格

146,450円
(本体価格133,137円)

獲得ポイント 1331P

営業日カレンダー

2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2020年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

       は定休日です

※ペット用酸素のレンタルと販売業務は、土日祝日も9時から14時まで営業しています。

商品発送について:
➤平日の16時までのご注文、土日祝日の14時までのご注文は当日出荷いたします。
➤上記時間外のご注文は翌日に出荷いたします。

【ご注文】
24時間

【お問い合わせ】
下記時間帯にお願いいたします。
営業時間 9:00~18:00
定休日 土曜・日曜・祝日

時間外、及び祝祭日・定休日のお問い合わせ・商品発送については、翌営業日以降となります。


インターネットで24時間お受けしております。

e-コレクトを利用して頂きます。商品の受け渡し時に代金またはカード、デビットカードで商品代金をお支払い頂きます。

全国一律4,000円以上お買い上げで送料無料


お届け時間帯

メール



(c) 2018 UNICOM